・BOB DOROUGH          


・DEVIL MAY CARE        


・ 1956/10
 
 
 
 
 

ボブ・ドローの初期傑作と言わ
れるアルバム。

スウィングするスキャットは、
その頭と舌の回転の速さに驚き
つつも、その柔らかな声に聴き
入ってしまい、いつの間にか彼の
世界に引きずり込まれてしまう、
まさに傑作と言われる一枚です。

まったく古さを感じさせないこの
アルバム、発売したのは1956年
とは、驚きです!